お仕立て直し

 

待ちに待っていたお着物の仕立て直しが上がってきました〜♬

叔父の着物と羽織のアンサンブルを

私用に一枚の着物に仕立て直して頂きました。

私には男物の叔父の着物でさえも袖裄が足りないんです…(涙)

ありがたいことにアンサンブルの羽織があったからこそお仕立て直しができました。

仕立て処うえの の亭主 上野さんの素晴らしい手仕事のお陰で

たんすの中で眠っていた叔父の着物も復活!!

まさか叔父の着物を着る事ができるなんて嬉しいです♡

IMG_0551.JPG

今回仕立て直した着物は紺の紬。

男ものの着物はやはり女ものと比べると地味目。

だから帯で遊ばなくっちゃっ♬

と思っていた時出会ったのが

型絵染め作家の

小島貞二さんの作品。

「市松草花文」

IMG_0554.JPG

一目惚れしてしまった〜♡

民芸調の柄と独特な色使いの可愛らしさに胸キュンです♡

 

早く着てお出掛けした〜い♬

その時は写真アップしますね。

 

おやすみなさい☆

 

Share on Facebook
Post to Twitter